脱肛にも種類がある?その違いは?

脱肛にも種類がある?その違いは?って、気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。脱肛には、直腸脱を脱肛と呼ぶようですし、内痔核脱肛と言う症状もあるようですよね。では、直腸脱と内痔核脱肛の違いってどうなんでしょう。

先ず、直腸脱なんですが、肛門から直腸粘膜、もしくは直腸全層が脱出する症状なようで、痔核などのできものは無いようです。又、内痔核脱肛はと言うと、肛門内部に出来た痔核が大きくなることで、肛門に隠しきれず飛び出した状態で維持される重度の痔核の状態なようですね。

つまり、直腸脱と内痔核の違いは、肛門から飛び出すものの違いで明確となるようです。どちらも肛門から何かが飛び出すことになる症状なんですが、内痔核は明らかにできものなようですね。そして、直腸脱は直腸自体が飛び出すことになるようです。

お互いの症状が進行することによってその違いは明確になるようですが、早期の段階では素人目には判断の付けづらい症例となるようです。それに、早期の場合には、手で押し込めば元に戻る対処法も同様となるようなので、分かりづらいようですね。

どちらの疾患も早期に治療を始めることが望ましいようですが、見分けることも難しいようなので、異常を感じたらすぐに専門医の診察を受けることがお勧めです。どちらにしろ治療が必要であることは変わらず、治療法も異なるようですので、専門医の助けが必ず必要となるようです。

内痔核脱肛も内痔核が大きく成長してしまうと、直腸脱と見分けがつかないこともありえるようです。こうした紛らわしい疾患は専門医に診察してもらうことが一番ですよね。内痔核は勿論のこと、直腸脱も進行しない早期の内に治療を始めることが望ましいようですから、迅速な治療の開始を心掛けるようにしましょうね。

楽天で見る⇒脱肛 改善

関連記事
直腸脱を防ぐには?
直腸脱の症状の進み方ってどうなの?
直腸脱ってどんな症状なの?原因や治療は?
妊娠中に脱肛する原因って?
脱肛って?
痔ろうの原因や症状って?
痔ろうってどんな痔なの?
あな痔ってどんな痔?
いぼ痔ってどんな痔?
切れ痔ってどんな痔?


スポンサードリンク


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。