直腸脱を防ぐには?

直腸脱を防ぐには?これって、気になる方もいらっしゃるかもしれませんね。骨盤底筋っていうのは、骨盤の底を支えてくれている筋肉なようですよね。つまり、子宮や膀胱、直腸等を支えているようなので、骨盤底筋が弱ってくると直腸脱や尿漏れの原因になるようです。

直腸脱や尿漏れなんて高齢者の病気だと思って油断してはいけないようです。骨盤底筋の衰えは若いうちからの生活習慣が深く関わっているようです。例えば、こんな方は要注意なようですね。
・子供を何人も出産している
・運動が嫌いだor座り仕事である
・便秘体質である
・慢性的な腰痛がある
・ハイヒールをはくことが多いor外反母趾や偏平足だ
・生理周期が不規則
・O脚もしくはX脚
・尿切れが悪い
・肥満である
・身体が固い
これらの項目に当てはまる数が多かった方はご注意下さいね。

ところで、骨盤底筋を鍛えるにはどうすればいいんでしょう。骨盤底筋はその名の通り、骨盤の底にあるようです。脚の筋肉や腹筋と深い関係があるようなので、骨盤の角度や脚の角度を意識しながら運動することによって、骨盤底筋を鍛えることが出来るようです。

例えば、
・ウォーキングをする時にはお尻にも力を入れるのが良いようです。
  ガニ股や内股は絶対にダメです。つま先をまっすぐに向けて、肛門を締めるようなイメージで歩いてみましょう。普段ハイヒールをばかり履く人は、裸足で土の上を歩くのも効果的なようですね。

・筋トレ中もお尻を締めるのがいいようです。
  スクワットや腹筋をしている時にも肛門を締めるのを忘れないようにしましょう。内転筋にも筋肉がついて、姿勢も綺麗になって一石二鳥かも・・・。

骨盤底筋の衰えは、姿勢が悪くなる等の外見上のマイナスだけではなくって、直腸脱や尿漏れ等を引き起こす原因になってくるようです。逆に言えば、骨盤底筋を鍛えれば外見も良くなり、腰痛や月経不順の改善にもなるようです。なので、できれば、毎日少しづつ鍛えていくようにしましょうね。

楽天で見る⇒脱肛 原因

関連記事
直腸脱の症状の進み方ってどうなの?
直腸脱ってどんな症状なの?原因や治療は?
脱肛にも種類がある?その違いは?
妊娠中に脱肛する原因って?
脱肛って?
痔ろうの原因や症状って?
痔ろうってどんな痔なの?
あな痔ってどんな痔?
いぼ痔ってどんな痔?
切れ痔ってどんな痔?


スポンサードリンク


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。