子供のいぼ痔?

子供のいぼ痔?って思われるでしょうが、
子供もやはりいぼ痔などの痔を発症するようです。

痔と言うと大人の病気と
思われますがそうではないようですね。

ただ子供が痔になる場合には、
殆どが痔ろうのようで、
幼児痔ろうと呼ばれているようです。

この幼児痔ろうって言うのは、
男児に多くて女児には少ないようで、
生後〜1歳頃に発症する場合が多ようです。

ですが、この幼児痔ろうの原因って、
はっきりとは分かっていないようですが、

オムツ等で肛門周辺が蒸れて不潔になることが
原因ではないかと考えられているようです。

幼児痔ろうの症状としては、
肛門周辺から膿が出るようです。

それに患部が赤く腫れて、
排便時には痛さがあるようです。
これは気を付けてあげたいですよね。

又、子供でも、少ないようですが、
いぼ痔も見られるようようですよ。

高学年の子供のいぼ痔の症状は
大人と同じ症状なようですので、

やはり酷い症状の場合には、
専門医にご相談なさるのが一番なようですが、

まず、生活習慣や食生活の改善で、
いぼ痔等が解消される場合があるようなので、
一度見直されるのも良いですね。

いずれにしてもいぼ痔は、辛いですよね。
くれぐれもお大事になさって下さいね!

関連記事
子供も痔になる?
いぼ痔 イボ痔
イボ痔とは
いぼ痔の画像


スポンサードリンク


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。